2019年11月

1: 名無しのなろう民さん 2019/11/15(金) 08:26:43.524 ID:xPdPgUEGp
最初のライバルとの戦いは主人公の「人生初のポケモンバトル」
主人公を操作するのは過去からポケモンをやり込んだプレイヤー
そしてライバルの2体目のポケモンに対して弱点を突くと「もうタイプ相性を理解してるのか!?流石主人公!」と褒められる
no title

【【悲報】ポケモン剣盾の主人公、なろう主人公だった 】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2019/11/16(土) 13:23:37.12 ID:JfAB7MOY0
そら叩かれるわ
no title

【【悲報】ヒロアカ「無個性だからヒーローになれない(泣)」「ほい超絶チート個性あげる」←なろうじゃん 】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2019/11/11(月) 10:12:24.66 ID:ENg4xdH9a
今9話や
EXスキル二刀流とか言い出してちょっと臭くなってきた
no title

【SAO見始めたけどイキリト言うほどイキってなくて草 】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2019/11/12(火) 18:00:51.30 ID:X2AVblBt0
冷静に考えると豊作だったよな
no title

【鉄血!アークソ!異世界スマホ!けもフレ!←この時代wwwwww】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2019/11/12(火) 11:51:02.34 ID:CAP_USER
2019.11.11 18:58 吉谷篤樹
POPなポイントを3行で

・「小説家になろう」中国企業・JINKE社とのタイアップ企画
・「JINKE小説大賞」で異世界転生作品が応募不可に
・「中国での映像化に際し、大掛かりなCGが必要な内容は避けて」


「JINKE小説大賞」/画像はJINKE社公式サイトより
no title



小説掲載数69万以上、登録ユーザ数は160万人以上を擁する日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」が実施している中国のモバイルゲーム会社「JINKE」(金科文化)社とのタイアップ企画「JINKE小説大賞」が、一部で注目を集めている。

「小説家になろう」の初となる海外企業とのタイアップコンテストで、大賞に選ばれた作品には30万円の賞金と中国での映像化が約束される、というもの。

と、ここまではごく普通のコンテストだが、注目したいのは募集要項欄にある応募条件についての記載だ。

そこには、中国での映像化という前提ならではの禁止事項(縛り)の数々が。





異世界転生モノ禁止! な「JINKE小説大賞」

「JINKE小説大賞」の応募条件には、例えば「主人公が高校生以上であること」、「作品全体を通してリアリティの感じられるストーリーであれば、若干のファンタジー・SF等の要素を含むのは問題ない」などの条件とともに、「上映に際し禁止される可能性がある次の事項は避けるようにお願いします」という記載が。

その具体例として示されたのは以下の通り。
・政治的立場の表明
・現実的な政治を反映させたテーマ
・異世界での第二の人生など
・幽霊・社会的通念に反する恋愛(教師生徒、同性愛、兄弟姉妹の恋愛など)・猟奇的すぎる、暗すぎるテーマ・暴力的すぎるテーマ

適切な扱いが求められる政治的な内容や同性愛のほか、近年のWeb小説発として定着した一大ジャンル「異世界転生モノ」(キャラクターが異世界に転生し、そこから始まる物語)もはっきり禁じられている。


     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://kai-you.net/article/69150

【【悲報】中国企業提携の「小説家になろう」小説大賞、色々と規制してしまう・・・・・・】の続きを読む

このページのトップヘ