2020年11月

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/09(月) 04:44:05.82 ID:Z9gt3Jxnd

no title

俺(言うだけ無駄だろうから適当に肯いておこう)

俺「せやな」

友達「だろ」

俺って偉い
【友達「なろうはクソ!」俺(探せば面白いのそれなりにあるから見る側の問題だと思うけど)】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/08(日) 17:05:31.380 ID:CawNi+tWa
no title

【本棚晒すからオススメのラノベ教えてくれ】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2020/11/07(土) 22:41:06.29 ID:YjmvDoc70
no title


no title

no title

【【悲報】書店員「なろうは中高年しか買わない」キモオタ中高年「?!」シュバババ】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/06(金) 12:03:17.33 ID:fDts0mZmM
no title

「喪服には、30デニール以下の肌が透ける黒いストッキングがマナー」と聞いたことがありますか?
 
ネットで「喪服 タイツ マナー」と検索してみると、検索上位5つの解説のうち「基本は30デニール以下の薄い黒のストッキング」とするサイトが4つ、「60デニールまでならよい」とするサイトが1つという結果でした。タイツがNGなのは、カジュアルだからという理由です。検索結果からも、ほぼ常識として広まっているようです。筆者も冬にタイツを履いている人を見ないので、葬儀に参列するときには黒いストッキングをあわてて買いに走っていました。

 そんなマナーに「冬は寒いからタイツを履きたい!」と訴えたツイートが話題になりました。

「例の件と話はズレるけど、喪服の時のタイツは透けてなきゃダメ、みたいなの決めた人はバカなのかな?て思う
30デニール以下って何?
何目線なの???
喪にふくすこととタイツの透け感関係ある??????????
冬の!!!法事は!!!!!!!寒いんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 わかります…喪服のスカートってすごく寒い。

 リプライには「なんなのでしょうね?あの同調意識。北海道でも喪服はあのうっすいの履きます。でも、そんなの若い子気にしなくなるといいな。」「わたしは無視して、がっつりデニール」「冬は裏起毛じゃないと死にます」「『冷え』は女の敵!!!」というコメントのほか、「え、逆ではなく?法事は夏で暑かったので薄い黒ストッキングはいたら、母親からNG出されたことあります」と、透けてはいけないという逆マナーで過ごしてきた人のコメントもありました。

■タイツのデニールがいくつであろうと問題ありません

そんななか日蓮宗の六尺法師|本朝沙門日眼(@6SYAKU_HOUSHI)さんが、
「僧侶として申しますと、タイツのデニールがいくつだろうと全く問題ありませんのでご安心下さい。お決まりの『マナー講師こと失礼クリエイター』さん方の余計なお世話です。無視して下さい。これからの季節は冷えますので、ぜひ暖かいお召し物でご参列下さい。寒そうだと仏さまも心配されるでしょう。」
とツイートされて「寒かったので、関係ないと言ってくれて助かる」と感謝の声があがっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/54a219090e87d3317a55b5dbcc322a3d81bfcad3

【【悲報】マナー講師さん、坊主に「失礼クリエイター」と呼ばれてしまう】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/06(金) 23:52:47.37 ID:CAP_USER9
no title

1979年にデビューして以来、40年以上にもわたって数々の名作を著してきた、作家の村上春樹さん。味のある独特の文体と、どこか退廃的かつ幻想的な空気感を漂わせるストーリーが特徴的で、その作風に魅了されたファンは「ハルキスト」とも呼ばれています。
そんな村上春樹さんの数ある作品の中で、一番好きな長編作品はどれか、ねとらぼ調査隊では2020年9月21日から10月20日まで、アンケートを行いました。
アンケートでは主な「村上春樹作品」14作をピックアップして投票を実施。ピックアップした以外の作品は「その他」からコメントをいただきました。その結果、今回のアンケートでは、総計871票の投票をいただきました。

1位 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 216
2位 海辺のカフカ 95
3位 羊をめぐる冒険 85
4位 1Q84 79
5位 ねじまき鳥クロニクル 76
6位 ノルウェイの森 74
7位 ダンス・ダンス・ダンス 73
8位 風の歌を聴け 53
9位 国境の南、太陽の西 33
10位 騎士団長殺し 24
10位 1973年のピンボール 24
12位 位スプートニクの恋人 16
13位 位色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
14位 アフターダーク 4
   その他 6


【村上春樹文学の人気ランキングがこちらですwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ