2021年10月

1: 名無しのなろう民さん 2021/10/10(日) 12:30:57.112 ID:1la1AQiKa1010
「当該行為における事情は一般的判断能力に鑑みこれを妥当であるとは言い難い」→「これは一般的に考えて妥当ではない」
でいいよね?
no title

【なんで法律の文章ってあんな回りくどいの?】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2021/10/14(木) 12:28:55.720 ID:SJki/WcjM
なろう主人公「いやお前の首輪の魔法金属が貴重だったから買っただけなんで、お前自身に興味はないから。じゃ」

獣耳奴隷娘「それは無責任です!行く場所だってありませんから!買ったからにはちゃんと面倒みてください!」

なろう主人公「やれやれまいったな…」


みたいなの
no title

【なろう主人公「『解錠』(ホワン)はい奴隷の首輪外したからもうどこにでも行っていいよ」獣耳奴隷娘「!?どういうことですか?」】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2021/10/11(月) 01:23:54.218 ID:TTB+z5r0p
ヨルムンガンドじゃだめなの?
no title

【なろうってなんですぐフェンリル仲間にすんの?】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 21/10/11(月)19:40:11 ID:nWLn
no title

タリンさんはタイの首都・バンコク出身。日本の古典文学に魅了され、大学院進学とともに1人で来日した。
大学院での専攻は『源氏物語』の古注釈ながら、古典文学の魅力を少しでも多くの人に伝えるために、AI(人工知能)によるくずし字認識に取り組み始めた。

彼女が開発したくずし字認識スマホアプリ「みを(miwo)」はSNS上などで大きな話題になった。
スマホやタブレットのカメラでくずし字資料を撮影し、ボタンを押すだけで、AIが1枚あたり数秒でくずし字を現代の文字に変換するアプリだ。
精度は江戸時代の版本では約95%におよぶ。

彼女は2021年8月31日にROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)、国立情報学研究所(NII)を退職し、
9月6日にグーグル合同会社 AI開発部門 Brainチームのリサーチ・サイエンティストとして入社した。

(略)

「『AIによるくずし字認識は望ましくない』『こんな研究は良くない』という国文学研究者が何人かいました。
古典文学を広めようと頑張っているのに、自分が所属する分野の人たちに反対されるのはつらいです」


【【悲報】日本古典文学ファンのタイ人がAIくずし字認識アプリ開発するも、日本の研究者が「望ましくない」と批判】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2021/10/07(木) 00:14:08.229 ID:tNxdufDo0
クソ読者「主人公はステータスが全て常人の一万倍ですが」

なろう作者俺「はい」

クソ読者「これは秒速五十キロメートル前後で移動できると考えていいですか?」

なろう作者俺「…まあ、そうなりますね」

クソ読者「主人公が敵の攻撃で壁に叩きつけられたときもそれに近い速度で飛んでいたはずですよね? この地にとんでもない衝撃波が走ると思いますが」
クソ読者「この何気ない移動シーンも秒速五十キロメートル前後なんですよね? 暴風が吹き荒れて周囲の人間が大騒ぎするレベルだと思います」
クソ読者「その他諸々描写に無理があります」


 このカスどうしたらいい?
no title

【なろう作者俺「主人公はレベル千です」クソ読者「この世界おかしくないですか?」】の続きを読む

このページのトップヘ