1: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:41:02 ID:Xu8
世界的に知られた文学作品が『源氏物語』しかない
それも古代における女性作者だからって部分で有名なだけで内容が評価されているわけでは全くなゐ
no title

2: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:41:31 ID:Ka4
なんの問題ですか?

7: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:42:40 ID:Xu8
>>2
悲しいやん
感受性のない貧しい国民性ってことやで

4: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:41:46 ID:qCN
日本語が難しいから訳すやつおらんのやろ

5: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:42:00 ID:g8b
ノーベル文学賞とったことない国はそれ以下なんだが?

8: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:43:00 ID:nE4
でも日本には春樹がおるから…

14: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:45:05 ID:Xu8
>>8
あれはどこの国の人でもサクッと入り込めるお手軽感が受けてるんやで
だから文学的な深さを評価されてるわけではない
ファーストフードみたいなもんや

16: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:45:58 ID:1IO
>>14
じゃあ世界の評価気にしてもしゃあないやん

11: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:44:12 ID:Ouv
単純に言語が英語じゃないうえに文化が独特だからだろ

17: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:46:45 ID:Xu8
>>11
もっと言語が難しい中国が文学大国として世界に評価されてるんやから言い訳にならんで

18: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:47:46 ID:qCN
>>17
普通にひらがなとカタカナ追加されてる日本語の方がむずいやろ知らんけど

20: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:48:37 ID:Xu8
>>18
中国語の一部を借用してるピジン語が日本語やぞ
本家より難しいわけないやろ

23: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:50:00 ID:Ka4
>>20
文体は諸外国に似てるSVO型けどね中国語

24: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:50:46 ID:Ouv
>>20
中国語も文章構造は英語と同じやから日本語より訳しやすいんじゃなかったか?
そもそも日本は島国の上、あんま他国と関わらないから文化の違いがでかい
これがネックだと思うね

12: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:44:14 ID:17g
ワイは日本語って語彙がすごい多いから好きやけどな
詩にしても何にしても

25: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:50:55 ID:Ocs
日本は助詞助動詞が確立してるから統語がめちゃくちゃやねんな

26: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:51:13 ID:oYe
何でや封建的な価値観と西洋の自由主義的な価値観が同居していた頃の時代の文学作品とか名作が多いやろ(適当)

27: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:51:42 ID:Xu8
独自に生み出した文学が和歌
たった31文字
日本人に長い文学は無理

31: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:52:12 ID:Ka4
>>27
最短17文字の川柳なんだよなぁ

28: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:51:56 ID:GyT
シチリア訛りのイタリア語の小説が訳者居なくて日本に入って来ないのと似たようなもん

29: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:52:03 ID:qCN
そもそも別に他国の文章がいい!とか思わんしな
ただ訳す奴が多いだけやろ

34: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:54:06 ID:oYe
宇治拾遺物語の絵仏師良秀すここのこ

35: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:54:35 ID:CGA
き、極東の島国だから…

37: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:55:40 ID:qCN
カタカナひらがな漢字が織りなす意味が多すぎて文章が複雑だから訳すやつも大変なんやろな

38: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:55:44 ID:Xu8
川端康成はオリエンタリズムの下駄履かせてもらって無理やりの受賞やから
実力でノーベル文学賞とったのは大江健三郎だけ

39: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:55:58 ID:Dwf
イッチの文学に対する教養不足を公開処刑するスレかよw

40: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:56:37 ID:oYe
中国文学は魯迅がすこ
魯迅しか知らないのもあるけど

41: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:57:00 ID:Ka4
マイナーなsov型に漢ひカの三種入り乱れる文字
挙げ句の果にオノマトペと来たもんだ
訳したい人がいるのかこのクソ言語を

44: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:58:18 ID:Xu8
なんか誤解してる人多いけど複数外国語に訳されてる日本文学の数は別に少なくないで
知られた上で評価されないんやで

47: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:58:56 ID:Ka4
>>44
なおソース不明な模様

50: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:59:29 ID:qCN
>>44
そもそも難しい言語を訳すと意味を伝えるやつの力量次第になるんやからむしろ翻訳するやつが下手なだけやろ

57: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:25 ID:CTm
>>50
海外文学やと情景伝えるだけでも難しそうやね

46: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:58:43 ID:CTm
海外での源氏物語ポジの文学ってなんやろか?
作者はっきりしてるやつで

56: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:18 ID:GyT
>>46
ニーベルンゲン?

58: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:46 ID:Xu8
>>46
というか『源氏物語』も作者がはっきりしてるとは言えないで
紫式部はもちろん本名やなくて誰なのか比定されてないんやから

48: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:59:02 ID:oYe
三島由紀夫の金閣寺を読んだけど語彙が難しすぎて脳みそがとろけたぞ

49: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:59:15 ID:NWW
源氏物語ってポルトガル語かなんかに訳されてたらしいな
日本史の資料集に乗ってたわ

51: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)19:59:56 ID:h0K
男もすなるニキといふものを

55: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:13 ID:oYe
>>51
おはネカマ

52: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:07 ID:Ema
中国は今SF ミステリが熱いな
かつては中国でこのジャンルは生まれないとか言われてたが

54: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:11 ID:AGU
美味しんぼで日本の文学は弱小とかいう話があったな
文学のある国にはロシアのウォッカみたいに度数の強い酒がなくてはいけないとかで
ほんで山岡が沖縄のクースーを飲ませるとかいう

59: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:00:47 ID:5GU
芭蕉は人気らしいぞ

62: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:01:45 ID:h0K
スシハラキリゲイシャフジサン

63: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:01:59 ID:w1O
川端は翻訳者ガチャSSR引き当てたのもデカい
ソースは川端本人

78: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:05:16 ID:Xu8
>>63
いや単純に「そろそろノーベル賞も欧米だけの賞やなくて世界的な賞にしよう」
ってことで選ばれただけやで
選考委員が川端の作品読んだのかも怪しいレベル

79: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:05:51 ID:SXF
>>78
ソースは?

83: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:06:46 ID:Xu8
>>79
川端読んだことあるか?ワイはほとんど読んでるが
ノーベル賞の器では全くないとわかるで

88: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:08:05 ID:SXF
>>83
お前の感想で断言されてもなぁw

90: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:08:23 ID:Ka4
>>83
なんで個人の感想がノーベル賞につながるんだよ
ソース出せって

65: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:02:32 ID:gfh
文学ダメでも漫画があるからセーフ

66: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:02:33 ID:p21
鳥獣戯画以来そこらじゅうに絵が溢れる美術大国やぞ

76: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:05:00 ID:Ka4
そもそも本当に文学を放棄したなら民話とか歌舞伎とか無くなってただろ

101: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:11:46 ID:CTm
イッチあれやろ?
文学部の大学生とかやろ?

103: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:11:48 ID:oYe
傑作かどうかの評価の仕方は売り上げだから
川端が最も売り上げた本を見れば分かるやろ

106: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:13:03 ID:Xu8
まぁ川端三島の作品ぜんぶ合わせても大江の『万延元年のフットボール』1冊にワンパンで負けるんやけどな

109: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:13:12 ID:h0K
雪国
伊豆の踊り子
掌のなんちゃら
折鶴

112: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:13:55 ID:AOh
ホンマもんの芸術家が貧乏なのは
残念ながら人類の鉄則やから

115: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:14:27 ID:t8m
まぁ日本のオールタイムベストは谷崎潤一郎の細雪なんやけどな
no title

117: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:15:01 ID:Xu8
>>115
オールタイム・ベストとまで言えるかはわからんがまぁ認める

116: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:14:53 ID:rTq
でも日本には四季があるから…

121: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:16:18 ID:h0K
村上春樹は何で毎年落選してるの

122: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:16:25 ID:Xu8
村上春樹は『ねじまき鳥クロニクル』だけはギリギリ文学してる
あとは娯楽小説

124: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:16:46 ID:t8m
村上春樹は特有のウザい言い回しがウザいからウザい

125: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:17:44 ID:CTm
正直文学なんか好き嫌いやから正味の優劣なんかつけられんやろ

128: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:18:28 ID:yL0
三島は少し有名やなかったか?

129: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:19:07 ID:Xu8
>>128
英語ペラペラで海外メディアの取材にも応じられたのがデカい

131: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:19:51 ID:WVx
>>129
やから推薦文書いてくれやとも頼まれたんやな

130: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:19:33 ID:t8m
三島由紀夫がノーベル賞取れなかったわけないだろ
生きてたら安部公房とともに受賞してるわ

155: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:31:02 ID:g5Z
日本は何かとガラパゴス文化やから外国に発信するのは無理や

156: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:31:51 ID:t8m
まぁなろうが流行ってる時点で現代日本は終わりやね

161: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:33:06 ID:iWo
>>156
なろうでもええから現在進行形があるうちが華やで
古典と化したジャンルはゆっくり死んでいくだけや

163: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:33:15 ID:NJW
>>156
ワイは表紙で読む気も起きないわ
案外海外とかで受けるかも

157: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:32:11 ID:yL0
イッチはどういう人なん?文学を研究しとる人?

158: 名無しのなろう民さん 20/11/17(火)20:32:37 ID:dZa
まず文字が古来からあるだけでも恵まれてるんだよなあ

引用:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1605609662/