政治

1: 風吹けば名無し 2020/12/27(日) 09:17:06.51 ID:8qm3ETzz0
コロナ禍が浮き彫りにしたのは、日本の政治家が最悪という事実――そう話すのは、小説家の村上春樹氏だ。コロナから日本学術会議の問題、この国に必要なものまで、2020年の終わりにダイヤモンド編集部のインタビューで語った。前編・後編の2回で届ける。(ダイヤモンド編集部副編集長 杉本りうこ)
no title



【【悲報】村上春樹さん、反日だった 「日本の政治家は最悪」wwwwwww】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/26(木) 00:21:17.24 ID:+faXb9fa0
no title

谷川流=安倍晋三説

・2005年9月に7巻を出してから、10月に官房長官に就任。
忙しくなり、年に2巻ペースだったのがここから年1巻ペースになった。

・そして第一次安倍内閣の支持率が低下した頃、ねじれ国会に突入し衆参が分裂する直前に出たのが「涼宮ハルヒの分裂」。

・第一次政権を病気で退いたのが07年
ハルヒの新刊ペースが落ち始めたのも07年

2011年 ハルヒ最後の新刊 
2012年 安倍晋三、総裁就任 
2020年8月 安倍首相、辞任 
2020年11月 ハルヒ9年半ぶり新刊 
   
・ハルヒ9年半ぶりの新作→総理で忙しかったから

・「ただの人間には興味ありません」→総理への意欲 ・長門有希→安倍晋三の選挙区には長門市がある。 
   
涼宮ハルヒ: 自由奔放でキョンを困らせる 
安倍昭恵: 自由奔放で政権を困らせる 

つまり涼宮ハルヒのモデルは安倍昭恵 やはり谷川流の正体は安倍総理で確定なのでは?
【【悲報】ハルヒの作者、安倍晋三説が急浮上wwwwwwwww】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/22(日) 09:22:36.51 ID:W5M6+bOT0
no title

(略)

 政府は、分科会が示した「トラベル事業が感染拡大の主要要因だとのエビデンス(証拠)は現在のところ存在しない」との見解を背景に、マスクを外した会食など、対策の不徹底が感染拡大の要因だとみている。その理屈でいえば結局、国民の意識向上に頼るしかなく、首相は21日のコロナ対策本部後、記者団を前にこう呼びかけた。

 「ぜひ、このマスクを、皆さんが会食する際も含めて、マスク着用を、心からお願い申し上げたい」

https://www.sankei.com/smp/politics/news/201121/plt2011210013-s1.html

【天才総理大臣「ふむ…ならば食事中にもマスクをつければコロナ感染拡大は防げるのでは?」】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/11/06(金) 00:14:14.66 ID:YQ/d7/4e0
no title

【【速報】トランプ、絶賛Twitterで大暴れ中!!!!wwwwwwwww】の続きを読む

1: 名無しのなろう民さん 2020/10/30(金) 02:29:49.07 ID:ehq3teqzM
no title

トランプは大統領選で敗北なら結果受け入れを拒否? 広がる懸念

トランプは7月に出演したFoxニュースの番組でも、結果を受け入れると約束することを拒否。
「見てみなければならない」「ただ単に“イエス”と言うつもりはない」と述べている。

8月17日にウィスコンシン州オシュコシュで行った支持者集会では、自身が選挙に敗れることがあるとすれば、その「理由はたった一つ」であり、「不正な操作だ」と指摘。
「私たちは十分注意しておかなければならない」と付け加えた。

この集会の主催者の一人、米ジョージタウン大学法学部のローザ・ブルックス教授は同紙に対し、「私たちが描いた筋書きはすべて、街なかでの暴力行為と政治的な行き詰まりにつながるものでした」と明らかにしている。 

同教授はさらに、「法律は基本的に…進んでそれを無視する大統領に対しては、ほぼ無力です」と語った。 
一方、もう一人の主催者である歴史家のニルス・ギルマンは同紙に、次のようにコメントしている。 

「彼は、選挙に勝つ必要はないのです」「負けたのではないことを、もっともらしく説明する必要があるのです」 【【朗報】トランプ「ふむ、選挙に負けても結果を拒否すれば大統領続けられるのでは?」】の続きを読む

このページのトップヘ